今年も参加させていただきました富山県凌雲館幼少年親善剣道富山大会。

関東、甲信越、東海、などから強豪も多く集まるハイレベルな大会です。

今年は団体戦1チーム、個人戦は小学生4人中学生1人です。

 

土曜日の早朝まだ暗い中出発し、9時前には富山県に到着。

ウォーミングアップをし、交歓試合を6試合と申し合わせを4試合させていただきました。

 

 

 

短い時間も有功に、稽古終了後は富山観光と晩ごはん! 

仲間と明日の健闘を誓います! 

 

 

 

<< 大会当日 >>

開会式

 

< 個人戦 >

・小学3年の部   大川紗英:2回戦敗退

・小学5年の部   野村佳希:初戦敗退  

・5・6年女子の部 名倉侃奈:初戦敗退

・小学6年男子の部 大川雄吾:4回戦敗退

・ 中学生の部    野村龍希:初戦敗退

 

< 団体戦 >

・梅剣 4 × 1 庄川剣道スポーツ少年団

1回戦目突破!

 

・梅剣 2 × 2 大和豊心館道場

2回戦敗退(本数負け)

 

2回戦目、悔やんでも悔やんでも悔やみきれない結果に涙が溢れる選手も、、。

 

ーー 先生のお話 ーー

団体戦は個人戦とは違う。

自分の役割を果たして次につなげなければならない。

負けた事が次にいかせるならここまで来た意味のある事だと思います。

 

厳しいお言葉もありましたが、選手達がしっかり受け止め、考え、変化できると信じています。 

来年も出たいのなら、更に努力を重ね、更にに力を付けて挑みましょう! 梅剣ファイト!

 

 

愛知県農協体育館にて、葵剣友会剣道交流大会が行われました。

梅剣からは、高学年1チーム、低学年1チームの参加です。

<高学年>

先鋒 並河

次鋒 名倉(侃)

中堅 林(隼)

副将 倉田

大将 大川(雄)   

控  山下、野村

1回戦 梅園 3 × 0 岡少剣

2回戦 梅園 4 × 1 寿恵野

3回戦 梅園 0 × 5 御油

予選リーグ2位通過で決勝トーナメント進出!

1回戦 梅園 0 × 4 砥鹿  ベスト8

決勝トーナメントはまだまだ実力不足というのを思い知らされたような

何とも辛い試合でした。

この辛さを忘れず無駄にせず、学びとして成長していきましょう。

<低学年>

先鋒 山下(登)

次鋒 蒲地

中堅 名倉(虎)

副将 大川(紗)

大将 林(悠)

1回戦 梅園 1 × 2 静心館

2回戦 梅園 1 × 1 祥学館

3回戦 梅園 3 × 2 凌雲会

1回戦 梅園 3 × 0 葵、井田

2回戦 梅園 2 × 1 葵、城北

 

低学年は予選リーグ3位で惜しくも進出ならず、、。

ですが敗退チーム内トーナメントでは、たくさん試合をすることができました。

<混成チーム> 林(大)

1回戦 混成 5 × 0 葵、井田

2回戦 混成 4 × 1 たかね

1回戦 混成 2 × 3 小坂井

林(大)くんの混成チームは決勝トーナメント進出、1回戦敗退でベスト8でした!

同じチームで戦ってくださった砥鹿さん、御油さん、ありがとうございました。

まだまだみんなこれからです。今回の反省点を次にいかせるよう、共に稽古に励んでいきましょう!

葵剣友会の先生方、父母の会の皆様、ありがとうございました。

とっても明るく元気いっぱいな砥鹿剣道教室の皆さまに出迎えていただいき、

合同稽古が始まりました。

 

準備運動からいつもとは少し違います。緊張しながらついていく梅剣メンバー。

素振りから始まり、切り返し、基本打ちと続いていき、あっという間に最後の地稽古。

 

 

 

いつもと違う内容の稽古に先生方も子どもたちもたくさんの刺激をいただいたと思います。

そして大変多くの学びを得る事が出来ました。

 

最後の先生のお話では梅剣の良いところ、砥鹿剣道教室さんの良いところを話していただき、

「お互いの良いところを学び合って今後も交流を深めていきましょう。」

というとても嬉しいお言葉をいただきました。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

砥鹿剣道教室の皆さま、大変貴重なお時間をありがとうございました。

次回はぜひ梅園剣道教室にお越しくださいね。

10月18日、知立市福祉体育館で行われた、西三河日本剣道形大会に出場しました。

前日に台風19号が愛知県沖を通過し、直前まで開催できるか心配されるような状況でした。

 

梅剣は、小学生5・6年の部に5ペア、親子・師弟の部に1ペア、出場しました。

出場を決めてから、普段のお稽古の前後の時間はもちろん、

ある日は「すくも」、ある日は「よりなん」…と

限られた時間の中、練習をはしごして取り組んできました。

 

《結果》

小学生5・6年の部

 大島・野村組

    (1回戦)1ー2 若園剣士会

  

 名倉・加能組 

    (2回戦)0ー3 高浜翼剣道クラブ

  

 倉田・林組

    (2回戦)3ー0 若園剣士会

    (3回戦)0ー3 たかね剣道クラブ  

 

 中根・中根組 

    (2回戦)3ー0 高浜市剣道連盟

    (3回戦)1ー2 成礼心館 

  

 並河・山下組 

    (2回戦)3−0 刈谷今岡剣道クラブ

    (3回戦)2ー1 西端剣道クラブ

    (4回戦)0ー3 来迎寺剣道教室

         〈ベスト8〉

 

親子・師弟の部

 山下・戸田組

    (1回戦)3ー0 高浜市剣道連盟

    (2回戦)1ー2 三好剣道教室

 

《山下先生からのお話》

 形で身につけたことは、実際の剣道でも必ず役に立ちます。

 所作、足さばきなど、今後の剣道に活かしていきましょう。

 

単に、かたちをまねぶ、のではない、

それぞれの形には理由があり、なぜ、その所作がそうなるのか理解すれば、

自ずと身体の重心や足さばきが決まってくるのだ、ということを学びました。

 

ここに至るまでに、ご指導、練習場所の確保など、

多くの方のご尽力のおかげで練習を積み上げてくることができました。

 

ご自身の稽古の時間も割いて、ご指導してくださった山下先生、

お忙しい中、ご指導に駆けつけてくださった大川先生、倉田先生、

ありがとうございました。

今日は

崎警察署少年剣道育成会さんが来てくださって

合同稽古を行いました。

 

前半は、高学年・低学年・初心者と分かれて稽古。

後半は、岡少剣の先生、梅剣の先生にかかり稽古。

最後は全員の先生の胸をお借りしてのかかり稽古でした。

 

岡少剣の先生方から、

「お互い、さらに上を目指してがんばりましょう」

「先生たちに全力でかかってくる元気のよさを試合でも出せるようになりましょう」

とお言葉をいただきました。

 

たくさんの岡少剣のみなさんに来ていただき、

密度の濃い、充実した練習になりました。

岡少剣のみなさんの俊敏な動きなど、

見習いたいこともたくさん得ました。

 

岡崎警察署少年剣道育成会のみなさま、

お忙しい中、お越しいただき、ありがとうございました。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

第60回 岡崎市総合剣道大会が中央総合公園で開催されました。

夏休みの集大成、団体戦で戦います。

梅剣は、高学年の部2チーム、低学年の部1チームが出場しました。

 

【高学年Aチーム】

 先鋒 倉田

 次鋒 名倉(侃)

 中堅 林(隼)

 副将 並河

 大将 大川(雄)

 

〈2回戦〉  vs. 幸少剣

     ○3ー0

〈準決勝〉  vs. 葵剣

     ○3ー1

〈決勝〉   vs. 東レ居敬堂    

     ●0ー4      準優勝!!

 

【高学年Bチーム】

 先鋒 山下(華)

 次鋒 加能

 中堅 野村

 副将 大島

 大将 則包

 

〈1回戦〉  vs. 虎行塾

     ●0ー1    (1回戦敗退)

 

【低学年チーム】

 先鋒 山下(登)

 次鋒 林(大)

 中堅 大川(紗)

 副将 名倉(虎)

 大将 林(悠)

 

〈2回戦〉  vs. 剣心会

     ●0ー4    (2回戦敗退)

 

 

夏の頑張りの成果が出た人も、惜しくも結果につながらなかった人も

まだまだ、秋には多くの試合があります。

今日のよかったところ、改善すべきところを次に活かして、前進していきましょう。