今年も参加させていただきました富山県凌雲館幼少年親善剣道富山大会。

関東、甲信越、東海、などから強豪も多く集まるハイレベルな大会です。

今年は団体戦1チーム、個人戦は小学生4人中学生1人です。

 

土曜日の早朝まだ暗い中出発し、9時前には富山県に到着。

ウォーミングアップをし、交歓試合を6試合と申し合わせを4試合させていただきました。

 

 

 

短い時間も有功に、稽古終了後は富山観光と晩ごはん! 

仲間と明日の健闘を誓います! 

 

 

 

<< 大会当日 >>

開会式

 

< 個人戦 >

・小学3年の部   大川紗英:2回戦敗退

・小学5年の部   野村佳希:初戦敗退  

・5・6年女子の部 名倉侃奈:初戦敗退

・小学6年男子の部 大川雄吾:4回戦敗退

・ 中学生の部    野村龍希:初戦敗退

 

< 団体戦 >

・梅剣 4 × 1 庄川剣道スポーツ少年団

1回戦目突破!

 

・梅剣 2 × 2 大和豊心館道場

2回戦敗退(本数負け)

 

2回戦目、悔やんでも悔やんでも悔やみきれない結果に涙が溢れる選手も、、。

 

ーー 先生のお話 ーー

団体戦は個人戦とは違う。

自分の役割を果たして次につなげなければならない。

負けた事が次にいかせるならここまで来た意味のある事だと思います。

 

厳しいお言葉もありましたが、選手達がしっかり受け止め、考え、変化できると信じています。 

来年も出たいのなら、更に努力を重ね、更にに力を付けて挑みましょう! 梅剣ファイト!

 

 

愛知県農協体育館にて、葵剣友会剣道交流大会が行われました。

梅剣からは、高学年1チーム、低学年1チームの参加です。

<高学年>

先鋒 並河

次鋒 名倉(侃)

中堅 林(隼)

副将 倉田

大将 大川(雄)   

控  山下、野村

1回戦 梅園 3 × 0 岡少剣

2回戦 梅園 4 × 1 寿恵野

3回戦 梅園 0 × 5 御油

予選リーグ2位通過で決勝トーナメント進出!

1回戦 梅園 0 × 4 砥鹿  ベスト8

決勝トーナメントはまだまだ実力不足というのを思い知らされたような

何とも辛い試合でした。

この辛さを忘れず無駄にせず、学びとして成長していきましょう。

<低学年>

先鋒 山下(登)

次鋒 蒲地

中堅 名倉(虎)

副将 大川(紗)

大将 林(悠)

1回戦 梅園 1 × 2 静心館

2回戦 梅園 1 × 1 祥学館

3回戦 梅園 3 × 2 凌雲会

1回戦 梅園 3 × 0 葵、井田

2回戦 梅園 2 × 1 葵、城北

 

低学年は予選リーグ3位で惜しくも進出ならず、、。

ですが敗退チーム内トーナメントでは、たくさん試合をすることができました。

<混成チーム> 林(大)

1回戦 混成 5 × 0 葵、井田

2回戦 混成 4 × 1 たかね

1回戦 混成 2 × 3 小坂井

林(大)くんの混成チームは決勝トーナメント進出、1回戦敗退でベスト8でした!

同じチームで戦ってくださった砥鹿さん、御油さん、ありがとうございました。

まだまだみんなこれからです。今回の反省点を次にいかせるよう、共に稽古に励んでいきましょう!

葵剣友会の先生方、父母の会の皆様、ありがとうございました。

第60回 岡崎市総合剣道大会が中央総合公園で開催されました。

夏休みの集大成、団体戦で戦います。

梅剣は、高学年の部2チーム、低学年の部1チームが出場しました。

 

【高学年Aチーム】

 先鋒 倉田

 次鋒 名倉(侃)

 中堅 林(隼)

 副将 並河

 大将 大川(雄)

 

〈2回戦〉  vs. 幸少剣

     ○3ー0

〈準決勝〉  vs. 葵剣

     ○3ー1

〈決勝〉   vs. 東レ居敬堂    

     ●0ー4      準優勝!!

 

【高学年Bチーム】

 先鋒 山下(華)

 次鋒 加能

 中堅 野村

 副将 大島

 大将 則包

 

〈1回戦〉  vs. 虎行塾

     ●0ー1    (1回戦敗退)

 

【低学年チーム】

 先鋒 山下(登)

 次鋒 林(大)

 中堅 大川(紗)

 副将 名倉(虎)

 大将 林(悠)

 

〈2回戦〉  vs. 剣心会

     ●0ー4    (2回戦敗退)

 

 

夏の頑張りの成果が出た人も、惜しくも結果につながらなかった人も

まだまだ、秋には多くの試合があります。

今日のよかったところ、改善すべきところを次に活かして、前進していきましょう。

 

 

 

7月13日(土)、蒲郡市市民体育センターで行われた、第46回蒲郡少年剣道大会に出場しました。

 

開会式

 

 

男子チーム

 

先鋒 野村  次鋒 入谷  中堅 倉田  副将 林(隼) 大将 大川

 

〈結果〉

 ○  3  ー  2 豊橋南部少年剣道教室

 ●  1  ー  3 輝龍剣志隊

 (予選リーグ敗退) 

 

 

女子チーム

 

先鋒 中根(櫻) 次鋒 山下  中堅 並河  副将 則包  大将 名倉

 

〈結果〉

 ● 0 ー 5 久田剣道場

 ● 1 ー 2 武徳館しらゆり道場

 (予選リーグ敗退)
 

蒲郡市剣道連盟の方々はじめ、みなさま、ありがとうございました。

  

豊川市小坂井中学校にて、第10回こざかい立葵剣道大会が開催され、

23名で参加してきました。

 

 

 

 

〈試合の経過・結果〉

 

まずは団体戦、5人制の男子(混成)チームと、3人制の女子チームが出場しました。

 

 男子(混成)チーム

  先鋒 入谷  次鋒 名倉(侃) 中堅 倉田  副将 林(隼)  大将 大川(雄)

 予選リーグ  

     ● 2 ー 2 vs. 剣禅会       

       (3−4) 

     ○ 4 ー 0 vs. 豊川武道館

     ○ 2 ー 0 vs. 豊川

       2勝1敗の2位で予選リーグ突破

 決勝トーナメント

 1回戦 ○ 3 ー 1 vs. 剣禅会

 準決勝 ● 1 ー 2 vs. 御油        3位!!

 

 女子チーム

  先鋒 山下(華)  中堅 則包  大将 並河

 予選リーグ

     ○ 2 ー 0 vs. 御油

     ○ 2 ー 1 vs. 剣禅会

     ○ 3 ー 0 vs. 豊川武道館

       全勝で予選リーグ突破。決勝トーナメントへ

 決勝トーナメント

 準決勝 ○ 3 ー 0 vs. 葵剣

 決勝  ○ 3 ー 0 vs. 牛久保      優勝!!!

 

 

〈団体戦、個人戦の戦いぶり〉

中根(櫻)

 

野村

 

林(悠)

 

名倉(侃)

 

入谷(耕)

 

入谷(和)

 

蒲地

 

村上 初陣!!

 

大川(紗)

 

名倉(虎)

 

大島

 

中根(薫)

 

大川(雄)

 

並河

 

山下(登)

 

倉田

 

戸田

 

林(大)

 

川瀬

 

山下(華)

 

加能

 

則包

 

林(隼)

 

 

 

 

〈表彰式の様子〉

 

個人戦 小学校5,6年生男子の部 

第3位 大川(雄)

 

 

〈大川先生からのお話〉

  女子チーム、おめでとう。どんな大会でも、優勝する、ということはすごいこと。

 怖がらずに振り抜いた戦いぶりが素晴らしかった。

  男子チーム、団体戦は次の人にいい状態でつなぐことが大事。

 自分の試合の10秒は自分だけのものではない、

 チーム全員にとっての10秒だという意識を持って次につなごう。

 優勝に近いところまで行けたのはよかったが、まだまだ行けるはず。がんばりましょう。

  低学年の子たちは試合を見て勉強しましょう。

  閉会式の後、真っ先に小坂井の先生の元へお礼のごあいさつに行けたことは立派でした。

 

 

関係者の皆様、先生方、ありがとうございました。

 

あいにくの天気でしたが、みんなとてもいい試合を見せてくれました。

団体戦でも個人戦でも、試合をしている子、記録係や応援、みんなで一緒に戦っており、

梅剣の団結力が見られた一日でした。

 

 

まだまだ試合が続きます。

チーム梅剣、盛り上がっていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          

 

第63回 八ツ面小学校剣道大会に出場しました。

強豪が集まる由緒ある大会に、2014年以来5年ぶりの参加です。今年度Aチーム初めての団体戦です。

先鋒 倉田、次鋒 入谷(耕)、中堅 名倉(侃)、副将 林(隼)、大将 大川(雄)
まずは梅剣、三和小学校、光雲剣友会、3チームでのリーグ戦。なかなか勢いに乗り切れないなかでの首位通過。

気合いを入れ直し決勝リーグに臨みます。

 

 

 

決勝リーグ
1回戦 ◯梅剣3-2振風会
2回戦 ◯梅剣1-1御油剣道教室(本数勝ち)
3回戦 ×梅剣1-2白壁少年剣道クラブ

 

惜しくも3回戦負けとなりました。予選から徐々に調子をあげ、皆んな要所要所で持ち味を発揮できたのではないでしょうか。最初は自信のなさそうな顔でしたが、最後は悔しさと自信の溢れるいい顔になっていました。まだ今シーズン始まったばかり。悔しさと自信をバネに練習に励み、いいチームになってくれることを願っています。梅剣ファイト!

大川先生
流れと勝負を大切に。ねばるとこ、しかけるとこ、勝ちにいくこと、考えながらやること。これも慣れ。
皆んなそれぞれいいところを出せた良い一日でした。