第38回秋田杯まこと少年少女剣道大会に梅剣から少年の部1チーム、少女の部1チームが参加しました。
今回115チームが参加しての大会です。

『まこと』は知立市剣道連盟の旗にある『誠』からきているそうです。
『言』言ったことを『成』成し遂げ、成功する事。また『成』をさらに崩すと、『矛』になり、矛は人を守る刀でもあります。相手に思いやりの気持ちを持って、正々堂々とした試合をして下さいと開会式でお話がありました。

《 少女の部 》
八ツ面小学校 3 - 0 梅園 1回戦敗退

女子チーム負けはしましたが、試合経験を積んでこれからに活かせるといいですね。

《 少年の部 》
1回戦 藤岡剣友会 0 - 5 梅園
2回戦 梅園 4 - 0 知立東教室
3回戦 西端剣道クラブ 0 - 2 梅園
4回戦 愛知錬心館 2 - 1 梅園 ベスト16

それぞれがいい内容の試合を行うことが出来ました。
団体戦は団体戦の戦い方があるため、後一歩次へ繋げるために、自分がやるべき事を考えられるとその先が見えてくると思います。


県大会まで後少し。
チームの気持ちを高めて行きましょう!
梅剣ファイト!
コメント
コメントする