3月4日、梅剣が参加したもう一つの大会の報告です。

 

今年で28回目を迎える田原市剣友会長杯剣道大会、今年は旧野田中学校体育館にて行われました。

 

昨年は梅剣から7人がベスト8入りを果たしたこの大会。

「トロフィーに名を残してこい!」先輩の声に後輩たちも気合が入ります!

 

 

 

<小学生の部(個人戦)>

4つのコートで次々とトーナメント戦が行われます。

積極性のある動きが取れ3年生も含めほとんどの子が1回戦を勝ち進みました。

 

中でも石川君と蒲地(こ)君、2人は同じコートのトーナメントで勝ち上がり

トップ争いの対決までに。

 



 

粘りのある試合展開で 1 × 2 となり、蒲地君が決勝トーナメントに勝ち進むことになりました。

 

3位 蒲地耕太郎

 

 

敢闘賞 石川大煌

 

おめでとうございます!!

 

 

<中学生(3人、団体戦)>

見事なチームワークで余裕とまではいかなくとも次々と勝ち上がり、

あっという間に決勝戦へ!!

 

 

 

 

 

 

 

優勝:山内隆成、大川凌駕、高井伯、

おめでとうございます!

 

 

賞品の竹刀と優勝道場の名が記されるトロフィーに嬉しそう(^^)

 

 

最後に先生からのお話がありました。

・負けた子達は、どうして負けたのかではなく、どうやって動いたからどうやられたのかを

 考えてください。

・ここは海も近いし、美味しいものもいろいろあります。天気もとても良いので

 少し楽しんで帰るのも良いと思いますよ。

 

 

田原市、海や菜の花まつりもあり、とても素敵な町です。

田原市剣友会の皆さま、関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

 

コメント
コメントする