1117日、18日に行われた凌雲館幼少年親善剣道富山大会、今年も参加させていただきました。

小学生団体戦1チーム、個人戦は中学生1人、小学生4人の参戦です。

早朝出発し、到着直後から6回の交歓試合、申し合わせ試合を9試合こなしました。

 

 

試合前日にこんなにたくさんの稽古が出来るのは大変ありがたい事です。1つでも多くの道場と試合を!と、どこのチームも移動や整列から機敏に動き、明日への気力がひしひしと伝わる1日でした。

夜はみんなで楽しく晩ご飯!!

子供も大人もほっこりの時間。

たくさん食べて明日への英気を養います!

 

 

小さな鳥居を見つけてみんなで勝利祈願!

明日は良い試合ができますように、、。

 

 

2日目 試合当日

 

《開会式》

 

 

 

 個人戦 

・小学2年以下の部 大川(紗)

初戦敗退

 

・小学4年の部 野村(佳)

初戦突破 2回戦敗退

 

・小学5年の部 大川(雄)

初戦、2回戦突破  3回戦敗退

 

・小学6年男子の部  野村(龍)

初戦敗退

 

・小学6年女子の部 大澤

初戦敗退

 

団体戦》

 

梅園剣道教室 × 森本少年剣道教室

2-3 惜しくも1回戦敗退。

11人それぞれの悔しさがありました。

次の大会、来年の大会に向けていくつもの課題を見つけられたのではないでしょうか。

関東、甲信越、東海から多くのチームが集まるこの大会では、日頃出会う事の出来ない仲間との親善を深めるという貴重な時間も過ごす事が出来ました。

 


薄っすらと雪をかぶった立山連峰、とても綺麗でした。

大会運営に尽力されました凌雲館村雲道場の皆さまに感謝いたします。ありがとうございました。

 

 

梅園剣道教室、明日からまた切磋琢磨し合って行きましょう! がんばれ 梅剣!!

 

 

コメント
コメントする