12/23 嘉章旗争奪第36回武徳館少年剣道大会に参加しました。
愛知県内の強豪がそろう毎年恒例の大会。自分たちの今年一年の稽古の結果を試すまたとない大会です。
<<開会式>>
<<個人戦>>
幼年1年男子
林 大翔 1回戦敗退
山下 登徳 2回戦進出
2年生男子
林 悠眞 1回戦敗退
2年生女子
大川 紗英 4回戦進出

入谷 和奏 1回戦敗退

3年生男子
蒲池 研次郎 1回戦敗退
戸田 脩公 2回戦進出

名倉 虎太郎 1回戦敗退
4年生男子
入谷 耕明 5回戦進出(ベスト8)

野村 佳希 2回戦進出
5年生男子
大川 雄吾 4回戦進出

倉田 駈空 1回戦敗退

林 隼誠 1回戦敗退
5年生女子
名倉 侃奈 2回戦進出
則包 心緒 1回戦敗退
山下 華楓 1回戦敗退
6年生男子
石川 大煌 1回戦敗退

蒲池 耕太郎 2回戦進出

野村 龍希 1回戦敗退
6年生女子
大澤 玉青 1回戦敗退
<<団体戦>>
2年生 大川 紗英
3年生 戸田 脩公
4年生 入谷 耕明
5年生 大川 雄吾
6年生 大澤 玉青
梅園 × 1 - 3 〇 千代が丘剣道教室 初戦敗退
林先生
団体戦の戦い方を考えること。最初の三人で勝負が決まってしまった。
個人戦とは違う。もっと考えて楽しい試合をしよう。
大川先生
これが県のトップレベル。勝ちたい、悔しいならもっと練習をしよう。
悔しい思いをした子、少し自信をつけた子、課題を見つけた子、色々です。
試合をバネにもう一段高いところに登っていこう!がんばれ梅剣剣士!!
コメント
コメントする