岡崎市体育館にて、3月10日 第51回 岡崎市剣道選手権大会が行われました。

 

開会式

蒲地(け)

入谷(こ)

山下(と)

野村(り)

倉田

名倉(こ)

蒲地(こ)

大島

大川(ゆ)

戸田

林(ゆ)

石川

野村(よ)

林(し)

加能

入谷(わ)

中根(か)

山下(か)

則包

並河

名倉(か)

中根(さ)

大澤

大川(さ)

名倉 侃奈さん5位入賞!おめでとう!

 

---先生のお言葉---

林先生
自分の目標を明確にして頑張ること。
試合を観ている時の態度が悪すぎる。礼儀作法を守る、自分の試合の順番を確認するなど、試合以前の問題。

大川先生
勝っても負けても、次につなげることが大切。現時点での上手い下手ではない。勝ちに執着して頑張ってほしい。

桑木先生
個人戦の場合、次の日の朝まで勝負しろと昔よく言っていた。個人戦は勝ちか負けしかない。よく振り返ること。
試合の中でチャンスとピンチがある。チャンスの時は攻める。ピンチの時はしのぐ。しのぐのは難しいが、とにかく捨て身でいくことが大切。
今日は審判を味方につけていなかった。声が出せていたか?攻めていたか?稽古の中で攻める姿勢を意識して、試合で審判を味方につけられるように。
4/21に向けてがんばってください。

 

 

 

先生方,ご指導頂きありがとうございました.
小学生、中学生、みんなよく頑張りました。
残すところ最後の一試合になりました、最後まで悔いのないよう頑張りましょう。
梅剣ファイト!


 

コメント
コメントする