7月23日、大会本番です。
武道館の開場を待つ長蛇の列に圧倒されながらも待ち時間に気合の1枚!


出場メンバー
先鋒 大川雄吾
次鋒 杉山裕次郎
中堅 佐藤孔明
副将 小林龍弥
大将 杉山想太郎
元立ち 桑木先生


ドンドンドン!と太鼓の音が鳴り響き、薄暗かった会場がパッと明るくなり選手が入場。



北は青森から南は沖縄まで、総勢989チームが二日間に分けて戦います。
23日には510チームが参加。
という事は…
ざっと3000人の開会式。



凄いです!

梅剣は14試合目。
身近で頑張り良きライバルでもある、葵剣友会さんが勝ち上がるのを見て奮起し、試合会場へ向かいます。

《 試合結果 》
梅本少年剣友会(東京) 対 梅園剣道教室
〈基本判定〉
先鋒 1-2


次鋒 3-0


中堅 1-2


副将 2-1


大将 3-0




こうなると、試合をどう運ばなければならないのか考えるのも団体戦では必要です。
桑木先生からご指示を受けます。


〈 1本勝負 〉
先鋒

次鋒

中堅

副将

大将


2-2 引分け



残念ながら1回戦敗退。
でも、絆は深まりました。






帰りの新幹線では、桑木先生からの景品付ビンゴ大会やカードゲームで和やかに家路へと向かいました。




桑木先生より
今回、試合では負けはしましたが、それぞれ良い試合ができたと思います。
そしてこの武者修行の旅で、足らない部分もありましたが、公共でのマナーや自分たちの行動を考える事も出来ました。
これからも自分たちで考え、行動ができるようにしていきましょう。




さて、武道館へ行きたい!と申し出た日から…
色んな試練がありました。

お忙しい中ご指導をして下さった先生方。
この場に一緒に来る事は叶わなかったけれど、一緒に稽古し励まし合った仲間たち。
頑張る姿を応援し、影ながら支えて下さった先生方、先輩方、可愛い後輩たち。
手作りのお守りやお餞別、力をつけてねと差し入れをして下さった方々。

本当にたくさんの方々の思いがあってこの場に来れた事を忘れず、そして試合だけでなく多くの事を学んだ事を忘れずに、これからも精進していていきましょう。


最後に…
応援して下さった皆様に深く感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

遂にやってまいりました武道館!
今年度は自分達で考え、行動する、武者修行の旅です。


普段は大人に運んでもらう防具類も、普段は車で会場まで連れて行ってもらうのもなし!
自分で行う事で、周りがみえてくる。
考えて行動する事ができ、リーダーシップが取れる、梅剣の目指す子供の成長の姿です!
さあ、この武者修行の旅でひと周り大きくなれるかな?


桑木先生が用意されたビンゴゲームで新幹線の中も楽しく過ごします。


一日目は翌日の下見と観光。


東京大学、赤門前で記念撮影!
この中から東大生が出現するかな?

武道館下見の後は、スカイツリーへ。

上から観る景色は壮観!

スカイツリーの様に高く大きな剣士になれますように…


さぁ、楽しく過ごした後は気持ちを切り替えて試合頑張るぞ!

会場は熱気でとにかく蒸し暑い!

yamamura

女子チーム

yamamura

先鋒:並河

yamamura

次鋒:中根(か)

yamamura

中堅:山下

yamamura

副将:中根(さ)

yamamura

大将:大澤

yamamura

男子チーム

yamamura

先鋒:山村(た)

yamamura

次鋒:大川

yamamura

中堅:山村(ま)

yamamura

副将:小林

yamamura

大将:佐藤

yamamura

 

<結果>

女子チーム(予選リーグ)

 梅園×吉田方剣道教室 3−2

 愛知剣心館×梅園 4−1

 ※リーグ2位にてトーナメント出場ならず

男子チーム(予選リーグ)

 梅園×蒲郡剣道スポーツ少年団 1−4

 愛知剣心館×梅園 1−1※本数勝ち

 ※リーグ2位にてトーナメント出場ならず

 

がんばりました!おつかれさまでした

※ 都合によりしばらくの間こちらの記事をトップにさせていただきます。※



今年の夏合宿は、

【8月5日(土)】
美合青年の家にて
9:30より


【8月6日(日)】

美合青年の家にて
9:00から12:00まで


行ないます。
ご都合の良い方は、是非ご参加下さい。


<<< OB.OGの方へ >>>

ご参加いただける方は、HP内掲示板に
書き込みをお願いいたします。
また、当日のご参加もお待ちしております。
是非、後輩に稽古をつけてください。
先輩方々のご参加により充実した合宿に
できたら…と思っています。
よろしくお願い致します。



 

豊川市立小坂井中学校の体育館で行われた、第8回 こざかい立葵剣道大会。

日々の努力の成果をあらわす事ができました。

 

 

< 団体戦 >

 

佐藤

 

杉山(そ)

 

大川

 

大澤

 

小林

 

山村(た)

決勝戦まで勝ち進み、最後2-2の本数で惜しくも敗退してしまいましたが

見事準優勝。

日々の厳しい練習の成果ですね、本当におめでとう!!

 

 

< 個人戦、低学年の部 >

 

低学年の部では、1本目が基本打ちの勝負になります。

基本打ちで負けてしまった子は、もう一度、基本を見直して見ましょう。

 

中根(さ)(初陣)

 

 

中根(か)(初陣)

 

 

名倉(か)(初陣)

名倉さんは初陣にして3回戦目まで進むことが出来ました。

 

林(し)

林くん、4回戦目まで進出!

 

 

そして、大川雄吾くん!

順調に勝ち進み注目の決勝戦、見事優勝です! 

おめでとう!

 

 

<個人戦、高学年の部>

3位決定戦では梅剣の佐藤キャプテンvs杉山副キャプテン

 

 

佐藤君が勝ち、決勝戦進出へ! 杉山(そ)君は3位決定となりました。

決勝戦は敗退となり、佐藤君は準優勝となりましたがとても良い試合を見せてくれました。

先輩たちの勝ち上がる姿は後輩たちの大きな憧れと学びになっていることと思います。

 

選手の皆さん、たくさんの試合お疲れ様でした。

 

 

< 先生方のお話 >

 

・礼法をきちんとしましょう。

相手を敬う気持ちをいつも忘れないようにしてください。

 

・剣道は勝ち負けだけではありませんが、1回でも多く勝ってたくさんの試合をしてください。

試合の緊張感の中での経験をたくさん積んでいって欲しいと思います。

 

 

 

個人戦低学年の部、優勝の大川雄吾くん
個人戦高学年の部、準優勝の佐藤君、3位の杉山君
団体戦、準優勝のメンバー
先生方、関係者の皆さま方、ありがとうございました。
ご父兄の方々、お疲れ様でした。

梅剣女子の中から、今年は3人が団体戦に挑みました!

3人が1チームの団体戦です。場所は知立市福祉体育館。

 

<開会式>

 

桑木先生から、

「今日は試合の勝ち負けではなく、礼節をしっかりと行うように」

とのご指導をいただきました。

 

仲良し三人組で力を合わせて団体戦。

 

 

 

先鋒 並河

 

 

 中堅 山下

 

 

 大将 大澤


 

1回戦突破です。何やら作戦会議中。

 

 

 

<試合結果>

 

1回戦

梅剣ー高棚修武会(安城)

 2ー0

 

2回戦

梅剣ー花ノ木小学校(西尾)

 1−2

 

 

最後に稲垣先生よりお話がありました。

試合が終わったら速やかに移動しましょう。

他の選手もたくさんいるので周りをよく見て

行動しましょう。

 

・先鋒…出来るだけ次につなげられる様に試合をしましょう。

取られてしまうのは仕方ないけど、2本取られてし

まうと後で取り返すのは大変です。

 

・中堅…大将につなげなければいけません。1本取れないと

思ったら引き分けにしてでも、取られないように

しましょう。

 

 

白胴着で梅剣レディース頑張りました!! お疲れ様でした。