梅剣伝統の百人掛に今年は5人が挑戦しました.

<2回目>蒲地耕太郎君,野村龍希君

 

野村龍希君,達成!おめでとうございます

挑戦者同士の最後の対戦!

蒲地耕太郎君,達成!おめでとうございます

 

二人とも百人掛達成おめでとう!

 

日々の自己鍛錬

先生方の教え

お父さんお母さんの支え

そして一緒に鍛え合ってきた仲間

それらが今日の結果に繋がりました

 

全てに感謝して

 

また明日から頑張っていきましょう

ゴールではなく通過点なのですから

 

今日はしっかりストレッチして

ゆっくり休んでください

 

準備段取りお手伝い頂きました皆さん,

先生方,OBの皆さん,

ありがとうございました

 

 

形埜剣道教室錬成大会に出場させて頂きました
個人戦はリーグ戦、トーナメント、そして団体戦と多くの試合を経験することができる大変ありがたい大会です。

 

【団体戦結果】

優勝


形埜剣道教室ー梅園剣道教室 1-3
御油剣道教室ー梅園剣道教室 1-3

龍輝館ー梅園剣道教室    1-4

【個人戦】
低学年、高学年毎にリーグ別総当たりでたくさんの試合を経験することができました。

 

【個人戦トーナメント】
〈低学年〉
 3位 入谷

 

大澤

 

 

蒲池(耕)

 

野村(龍)

 

大川(雄)

 

倉田

 

林(隼)

 

並河

 

山下(楓)

 

中根(櫻)


中根(薫)

 

則包

 

入谷(耕)

 

野村(佳)

 

加能

 

大島

 

名倉(虎)

 

林(悠)

 

大川(紗)

 

入谷(和)

 

山下(登)

 

林(大)

 

川瀬(慶)☆初陣☆

 

−表彰式−

 

 

【大川先生】

個人戦では高学年が結果を残せなかったけれど、団体戦で優勝できました。

練習すればするほど、結果はついてくるものです、これから先も頑張りましょう。

【桑木先生】

試合後の掃除一つしっかりとできず、感謝する気持ちがありません。

一人一人が考えて行動し、限られた時間を無駄なく行動し次につなげましょう。

 

形埜剣道教室の皆様方、

お忙しい中貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

 

梅剣伝統の百人掛に今年は5人が挑戦しました。
<1回目>12月2日
大澤玉青さんと山村征嵩君

みんな目標達成おめでとう!よく頑張りました。
厳しい挑戦に打ち勝てたことに自信をもって、これからも頑張ってください。
掛かり手は、挑戦者に失礼のないよう勝ってやるという強い気持ちをもって望むことが必要です。
今年はもう一回あります。掛かり手も一本でも多く勝てるよう挑戦しましょう。
先生方,掛かってくれた皆さん
そして運営して頂いた方々、本当にありがとうございました。
yamamura

<2回目>12月9日
蒲地耕太郎君、石川大煌君、野村龍希君

梅剣OBみんなの憧れの先輩、柏原充稀君が愛知県高等学校選抜の結果報告に来てくれました。

梅剣メンバーも先輩のように、自分に勝てるよう日々頑張りましょう。

 

瀬戸市体育館にて行われた秋田杯少年剣道大会に参加させて頂きました。
梅剣からは 高学年1チーム(5人)、低学年1チーム(3人)の参加です。
この大会は1分30秒、1本勝負の勝ち抜き戦です。
勝った選手はそのまま交代せず、次の選手と戦います。
引き分けはお互いに次の選手と交代です。

<高学年の部>
蒲池
林(
野村(
大川
大澤

1回戦目 梅園 × 三浦 澄夫選抜
2回戦敗退 梅園 x 南区少年剣和会
<低学年の部>
戸田
野村(佳)
入谷

梅園  ×  東レ新鋭会
悔しくも1回戦敗退。
この大会では強豪チームが多く出場しており、たくさんの試合を見ることができました。
試合は負けてしまいましたが、見取り稽古もとても大切です。
試合終了後は別会場にて申合わせ稽古をさせて頂きました。
申合わせ試合では、あまり対戦する機会のない道場さんとも試合をさせて頂き、いい経験を積むことができました。
<先生のお話>
勝てない試合が続いている。相手がこちらを怖がらずにのびのび試合をしているのを見ると悔しい。
皆も悔しがってほしい、負けたくなかったら家で自主的に練習しもっと頑張りましょう。
本大会開催関係の皆様方、
お忙しい中貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

1117日、18日に行われた凌雲館幼少年親善剣道富山大会、今年も参加させていただきました。

小学生団体戦1チーム、個人戦は中学生1人、小学生4人の参戦です。

早朝出発し、到着直後から6回の交歓試合、申し合わせ試合を9試合こなしました。

 

 

試合前日にこんなにたくさんの稽古が出来るのは大変ありがたい事です。1つでも多くの道場と試合を!と、どこのチームも移動や整列から機敏に動き、明日への気力がひしひしと伝わる1日でした。

夜はみんなで楽しく晩ご飯!!

子供も大人もほっこりの時間。

たくさん食べて明日への英気を養います!

 

 

小さな鳥居を見つけてみんなで勝利祈願!

明日は良い試合ができますように、、。

 

 

2日目 試合当日

 

《開会式》

 

 

 

 個人戦 

・小学2年以下の部 大川(紗)

初戦敗退

 

・小学4年の部 野村(佳)

初戦突破 2回戦敗退

 

・小学5年の部 大川(雄)

初戦、2回戦突破  3回戦敗退

 

・小学6年男子の部  野村(龍)

初戦敗退

 

・小学6年女子の部 大澤

初戦敗退

 

団体戦》

 

梅園剣道教室 × 森本少年剣道教室

2-3 惜しくも1回戦敗退。

11人それぞれの悔しさがありました。

次の大会、来年の大会に向けていくつもの課題を見つけられたのではないでしょうか。

関東、甲信越、東海から多くのチームが集まるこの大会では、日頃出会う事の出来ない仲間との親善を深めるという貴重な時間も過ごす事が出来ました。

 


薄っすらと雪をかぶった立山連峰、とても綺麗でした。

大会運営に尽力されました凌雲館村雲道場の皆さまに感謝いたします。ありがとうございました。

 

 

梅園剣道教室、明日からまた切磋琢磨し合って行きましょう! がんばれ 梅剣!!